カラミざかり2 フルカラー

カラミざかり vol.2 〜カラミ合うもスレ違う男女4人のココロとカラダ〜

カラミざかり待望の続編!エロもNTR描写もより強く!

「カラミざかり vol.2」(桂あいり)を紹介します!

 

前作「カラミざかり」の続編で、155ページの大作となっています。

 

→前作「カラミざかり」のネタバレレビューはこちら

 

前作と同様、セリフ無くとも表情で微妙な心情の変化を伝える筆力は素晴らしい。

 

エロの回数も増え、校内でスク水H、Wフェラ、潮吹き開発、浴衣で青姦(未遂)などなど、エロシチュエーションも豊富になっています。

 

エロ描写は十分レベル高いのですが、本作の特長はそこよりも、常に取り残される主人公のNTR心情描写でしょう。

 

 

そして、同級生4人の物語から、女子2人が別のオトコに快楽を教え込まれるNTR展開に???

 

別のオトコに快楽を教え込まれるNTR展開に

 

この展開は正直、ゾクゾクする人と胸糞で不快になる人と分かれる部分かと思います。

 

作者の桂あいりさんもそれをわかった上で、商業誌では避ける所まで同人誌で踏み込もうとしたのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

今作は3P、4P、Wフェラヤりまくる。しかし寸止め感も…

ギャルJKの悪ノリと野球部員の親友の暴走から身体の関係を持つことになったクラスメート男女4人。

 

一度関係を持つや、学校のトイレでスク水セックスを決めたり、日々家に集まっては3P、4Pを貪るようになります。

 

セックスにハマる

 

 

しかしそんな中でも、常に親友に「先を越され」おこぼれをもらうような形になる主人公。

 

 

目の前で女子2人にWフェラさせる親友の姿を見せつけられたり

 

主人公のスマホに親友から「3Pでやりまくった報告」LINEが届いたり

 

知らぬ間に飯田さんの身体が親友くんに開発されていたり…

 

黒髪JKが親友に調教されるNTR感

 

 

 

この屈辱感と鬱屈感!!! がうまい!!

 

 

飯田さんとは恋人同士という訳でもないのでNTRを主張できる立場でもないのですが、えもいわれぬNTR感……

 

 

 

ですが、親友によるNTR感だけではなく、今作では「別のオトコ」も現れ、性に貪欲になっている女子2人はそのオトコにも快楽を覚えさせられてしまうのか??

 

浴衣JKが目の前でDQNに…

夏祭り、浴衣姿で野外でDQNに……

 

人を選ぶNTR展開

そしてヤり慣れた「大人のオトコ」に……

 

NTR倍率ドン!!!

 

最高のNTRか? 胸糞か?

「誰にでもついて行きすぎ! ただのビッチじゃねーか」
「主人公の立場で見てると胸糞すぎる、その女やめとけ」

 

といったレビューもありました。

 

 

一方、寝取られ展開、性を知らなかったJKが快楽に堕ちていく展開として

 

「最高、別のオトコにがっつり快楽堕ちされて欲しい」

 

という人もいれば

 

「おあずけ感すごい。主人公がんばって奪い返せ」

 

といった意見も。

 

 

明らかに続編を意識していそうな引きなので、個人的にも続きが非常に気になります。

 

私的には、主人公くんちょっと報われてほしいですけどね……

 

このまま別のオトコに堕とされてバッドエンドなのか? どうなんだー。

 

 

BookLiveコミックではフルカラー配信

「カラミざかり2」FANZA(旧・DMM)BookLiveコミックで配信されています。

 

FANZAはモノクロで、
BookLiveコミックはフルカラーで配信されています。

 

FANZAはモノクロのみで、作品によってはスマホで読みにくい(横長画面のものなど)のですが、カラミざかりに関しては普通に縦長1ページずつなので、BookLiveコミックの巻購入と非常に感触が近いですね。

 

カラーじゃないのは残念ですが、消しの処理が違い、FANZAはモザイク、BookLiveコミックは白消しで、FANZAの方が消しが薄い印象です。
ココはけっこうポイントですね。

 

↑↑FANZA紹介ページ

 

 

BookLiveコミックは月額会員(月額330円〜)の登録をするとポイントがもらえ(基本のポイントは月額金額と同じ数ですが、コースによっておまけポイントが付きます。)、ポイントを消費して「巻」で一括購入するか、1話ごとに切り分けられた「話」を購入する形態です。

 

ただ、カラミざかり2は現状「巻購入(一括購入)のみ対象」となっているようです。

 

↑↑BookLiveコミック

 

BookLiveコミックは他にもちょこちょこ作品をつまみ食いしたり試し読むのに向いています。
単話購入は一コマごとにアップになってアニメーション演出が入り、巻購入(一括購入)は普通に1ページ毎に読む方式。

 

(安く読めるのはいいけど個人的にはアニメーション演出まだるっこしいので、巻購入の方が好みです。まあこれは好き好きですが。
 話購入で試し読んでみて気にいったら巻購入することもあります。)

 

スマホで読みやすいのも特徴。

 

月額会員はいつでも解約でき、購入作品は退会しない限り見ることができます。

 

 

快楽堕ちといってもアヘ顔やおちんぽぉ…はないよ

快楽堕ちっぽい展開はありますが、アヘ顔とかろれつの回らない懇願しだす、といった誇張された表現はありません。

 

桂あいりさんの他作品や前作から読んでいる人はイメージできると思いますが、ワリとリアルな感じに快楽に没頭させられます。

 

物足りない人もいるかもしれませんが、派手すぎない反応の方がリアルでそそるという人や、女性にも楽しめる表現かなー、と思っています。

 

寝取られるのは不快すぎて読めない、という人にはお薦めしませんが、

 

ボリュームもありますし、エロ描写もうまいし、リアルな生活感と非日常の混じった危うい心理描写や寝取られ感を楽しめる人にはお薦めです。

 

 

 

 

 

カラミざかり2

 

……高成がんばれーー。しかし飯田さんの本心は全くわからんな……Hできればいいのかな……