委員長はまだ催淫アプリを信じてる ネタバレ

委員長はまだ催淫アプリを信じてる。のネタバレ感想!

委員長はまだ催淫アプリを信じてる。のネタバレ感想

「委員長はまだ催淫アプリを信じてる。」(サークル「STUDIOふあん/犬飼貴志」)を紹介します。

 

前作「委員長は催眠アプリを信じてる。」の続編です。

 

(前作のレビュー記事はこちら→委員長は催眠アプリを信じてる。のネタバレ感想!清楚処女で痴女な委員長の逆催眠!

 

 

前作と同様、普段は無口で凛とした黒髪ポニテの委員長が、たがを外してエロエロかつ甘々ラブラブに求めてくる姿がかわいく、連続で犯しまくる激しいエロシーンも健在。

 

また前作のヒットを受けてか、カラーページがポイントごとに挟まれていた前作よりも大幅(16ページ→66ページ)に強化され、エロシーンはずっとカラーページで展開されています。

 

これは嬉しいですね。そんなわけで消しも前編薄めモザイク処理になっています。

 

 

そして前作で状況説明は済んでいるため、今作は日常パート短めに屋上でのエロシーンに突入。

 

全体のページ数は前作よりも少ないのですが、エロシーンのボリュームはまったく遜色ありません。

 

連続イキしても止まらず何時間も…

 

 

前作では状況に戸惑いながらも衝動に突き動かされていた主人公くんですが、ヒロイン黒田さんの気持ちも性癖もわかった今作ではよりアグレッシブに。

 

内心では自分もはしゃいでいるのですが、言葉責めや命令を織り交ぜながらラブラブM気質の委員長を悦ばせていきます。

 

変態と言われて悦ぶドM委員長

 

 

「パイズリしろ皐月」

 

「…はい♥」

 

「パイズリしろ」と言葉責めや命令を織り交ぜる

 

 

「誰が即イキを許した?」

 

「ゆるはれて……まへん…(ゾクゾク)」

 

誰が即イキを許した?

 

ラブラブな服従プレイ好きな方は楽しめるでしょう!

 

そして最後には新たな女子キャラも絡んできて……?

 

いかにも続編ありそうな引きで、楽しみです。

 

\FANZAはこちら/

 

\今作はDL.site版もカラーページ変わらず/

※むしろPDF版が同梱されて少しお得です。

 

 

 

今作単独でも楽しめますが、やはり一作目となる前作から読んだ方がより楽しめると思います。

 

(前作のレビュー記事はこちら→委員長は催眠アプリを信じてる。のネタバレ感想!清楚処女で痴女な委員長の逆催眠!

 

前作、「委員長は催眠アプリを信じてる。」↓↓

前作:委員長は催眠アプリを信じてる。

 

ちなみに、前作は「催アプリ」ですが、今作では「催アプリ」に変わっています。

 

現実の催眠術に誤ったイメージを与えるから?といった理由なのでしょうか、FANZAなどでは催眠モノは「催●」と表記が伏せられるようになっています。

 

そうしたことを意識しての変更なのかもしれません。(催淫に変えてもFANZAでは「催●」と伏せられてしまっていますけどね……)

 

 

個人的にはこうした自主規制はよくわからないというか、現実と二次元作品の設定が違うことなんか描き手も読み手も1000%わかった上で楽しんでいるのになあ……と思っちゃうんですけどね。

 

たいてい変な受け取り方をするのは描き手でも読み手でもない、現実と二次元の区別がつかない第三者で……

 

その結果もし現実の催眠術師の方などに実害があるなら確かに対処は必要になるのかもしれませんが、読み方を知らない人間のせいで……とモヤッとした気持ちになります。

 

いや別に催淫ならOKだっちゅーならそれでいいけどさ……。

 

委員長はまだ催淫アプリを信じてる。のネタバレあらすじと考察

催眠アプリを信じ込んだヒロインと備品倉庫で激しく躰を重ねてから一週間。

 

何事もなかったように過ごしてきたヒロインですが、再び口実をつけて主人公を学校の屋上に呼び込みます。

 

催眠により情事を忘れている「設定」なので表に出せないものの、内心「来た」と喜ぶ主人公くん。

 

 

屋上にはどう運んだのか笑 体育マットが敷いてあり、ヒロインは催眠アプリを取り出して再度体の関係を求めます。

 

ちょっとシュールな笑いにしてしまっているところもありますが、ここから学校屋上でのエンドレスセックスシーンが始まります!

 

学校の屋上でパイズリ&口内射精

 

 

心の準備ができていて童貞も卒業した主人公くんは、言葉責めや上から命令など、前作よりもちょっと強気に責めていきます。

 

ただしスパンキングなど身体的な責めはしません。黒田さんならそれでも喜びそうですけどね。

 

休ませず連続fuck

 

従順な言いなりJKに連続中出し

 

プレイ内容や体位は

 

  • パイズリフェラ&口内射精
  • 69
  • クンニでおもらし
  • 後背位
  • 正常位&潮吹き
  • 騎乗位
  • 立位から駅弁
  • 深山
  • 背面駅弁

 

などなど。挿入はいずれも中出しです。顔射とかもあってもいい気がしますが、まあ校内で帰らなきゃいけないですしね笑

 

胸までまくし上げていますがセーラー服の上とハイソックスは最後まで着用したままです。個人的にはGJ。

 

ポニーテールをほどくこともありません。

 

 

で、ネタバレになりますが、散々やりまくった後主人公くんはまた眠りに落ちてしまいます。

 

え、もしかして催眠効いてる??

 

前作もそうですが、ヒロインが必ず記憶を消そうとするのも、事後急に冷静になるのも、もしかしたらヒロインも催眠に掛かっていてこの行動に出てるの……かも??

 

そして最後に新しい女子キャラも登場してきます。

 

謎も孕み、続編が気になります!

 

 

もちろん、今作も連続挿入しまくるエロシーンはお腹いっぱいなくらい畳み掛けてきて、満足度十分。

 

ヒロイン黒田さんの表情もエロさも相変わらず可愛いです。

 

エロシーンがずっとカラーになったのも嬉しいですね。

 

着衣JKに連続中出し

 

ただ流れは前作を踏襲しているので、もう少し新しいプレイやコスチュームなどの変化があってもより嬉しかったかな、と思いますが。

 

スク水や体操服なども見てみたいです。

 

でも言葉責めや命令&服従が見れたのは良いポイント。

 

 

FANZA版とDL.site版の比較

前作はDL.site版は紙の同人誌に準拠していて、カラーページが白黒に落とされていましたが、今作はカラーページの差はなく、どちらを買ってもOKです。

 

DL.site版の方はPDF版も同梱されるようになったため、むしろ少しお得になっています。

 

好みに合わせ、見やすい方で見てみましょう。

 

 

\FANZAはこちら/

委員長はまだ催淫アプリを信じてる。FANZA

 

 

\DL.siteはこちら。内容変わらず、PDF版が同梱/

 

 

 

絵のクォリティも高くて、ヒロイン黒田さんがかわいい。

 

主人公くんの絶倫ぶりも催眠術によるものなのか? ナチュラルか?

 

 

前作のレビューはこちらから↓↓

 

委員長は催眠アプリを信じてる。のネタバレ感想!清楚処女で痴女な委員長の逆催眠!

 

 

次作のレビューはこちらから↓↓

 

委員長の催眠夏休みのネタバレ感想!怒涛のエロが圧倒的なシリーズ3作目!